ハスとカイツブリ

 小倉池でカワセミの出を待っていると、なにやら他の鳥が……。ハスの合間を縫って泳いでいきます。よォ~く見ると、カイツブリでした。他のカメラマンは興味を示しませんが、とりあえず動くものは何でも撮っておこう!
ハスとカイツブリ_a0347635_15450420.jpg
ハスとカイツブリ_a0347635_15450454.jpg
 私は加わりませんでしたが、カメラマンたちがカメラ談義をしていました。ソニーのα7RⅣがすごいというお話です。実際にそこにはⅣを使っている人がいて、モニターを見せてもらった人が、等倍の解像度がすごいと感心していました。瞳AFで動物の目も追いかけるんだけど、鳥はダメなのかな? という質問が出ていました。(今はまだムリですね――私の心の声――瞳AFだって完璧ではありませんから。)

 新しいカメラが手に入ればいい写真が撮れるような気がしてしまいます。たぶんいい写真が撮れることでしょう。でも、新しいカメラでなくても、工夫と研究によって、今よりいい写真が撮れるはず。ということで、まだ、新しいカメラを買うのはやめましょう(自分に言っています)。

 ハスの写真をもう少し。
ハスとカイツブリ_a0347635_15571817.jpg
ハスとカイツブリ_a0347635_15571805.jpg





by oitopontes | 2020-08-18 06:20 | | Comments(0)

No photo,no life ―― ときどき写真を撮る以外には何もしていません。四季折々の京都の風景・お祭りなどを撮影しています。たまに、スポーツも撮ります。ということで対象はバラバラ、何でも撮ります。。。


by oitopontes